Androidスマホ標準ブラウザ「Chrome」で「ロボフォーム」を使う流れと設定方法

Androidスマホのデフォルトブラウザである「Chrome」で「ロボフォーム」を使っている様子と、使うための設定。スマホ乗り換え時の備忘録を兼ねて。

Androidスマホでロボフォームを使う

Androidスマホでロボフォームを使うイメージをChromeとロボフォームブラウザの2種で。設定方法はのちほど。

Chrome(デフォルトのブラウザ)で使う

AndroidスマホのデフォルトブラウザであるChromeを起動する。

入力フォームにカーソルを入れると出てくるロボフォームアイコンをタップ。

URLに合致するログイン帳が表示されるのでタップで選択

ログインできた

ロボフォーム専用ブラウザで使う

もちろんロボフォーム専用ブラウザを使ってもスムーズにログインできる。

ロボフォームブラウザはスクリーンショットが撮れない仕様なので、別のスマホで撮影したもの。粗いが掲載。

下記はホスティングサービスの「mixhost」のログイン画面。このサイトはmixhostで運営してるので。

ロボフォームブラウザで閲覧中は、Chromeと違ってロボフォームアイコンは出てこない。

代わりにブラウザ右上の「︙」マーク(三点リーダ縦)をタップする

フォーム記入をタップ

すると画面下半分にログイン帳が表示される。

このログイン帳をタップして選択すると、そのまま自動でログインする。

他のブラウザではロボフォームは使えない

FireFox(ファイアフォックス)アプリOperaなどいくつかをロボフォームサポートに聞いてみたが未対応との回答だった。

 

スマホでロボフォームを使うための設定

ロボフォームブラウザは一番スムーズに自動ログインができるが、シェアでいえばandroidではChromeを使うことが多いはず。

Chromeでロボフォームを使うためには、

  1. Chromeアプリ側の設定
  2. ロボフォームブラウザ側設定
  3. スマホの設定

の3つを行う必要がある。設定は下記の通り

AndroidスマホのChromeでロボフォームを使うための3つの設定

1.Chromeアプリ側の設定

まずChromeで3rdパーティのクッキーを受け入れるようにする。

ブラウザを起動し、「︙」をタップ → 「設定」をタップ

 

「サイトの設定」をタップすると出てくる画面で「Cookie」をタップ。

「サードパーティのCookieをブロックする」にチェックが入っていれば、外す。

Chromeの設定はこれで終了。次はロボフォーム側設定。

ロボフォームアプリの設定

こちらも例によってスクリーンショットできないため撮影画像で。

まずはロボフォームアプリを起動し、右上の「︙」をタップ。

そして「設定」をタップ

「統合」をタップ

「アプリとブラウザでフォーム記入」をタップ

次は、スマホ設定。

スマホのアクセシビリティの設定

前の画面、「設定>統合>アプリとブラウザでフォーム記入」をタップすると下記注意事項るのでOKをタップ

画面を下にスクロールしてロボフォームアイコンをタップ

ロボフォームと書かれた項目をONにしておく。

Android標準ブラウザのChromeでロボフォームを使う方法まとめ

Androidスマホでロボフォームを使うには、

  • Chromeブラウザ
  • ロボフォームブラウザ

の2種類がある。

ロボフォームブラウザなら何も設定ナシで使えるが、Chromeブラウザはいくつかの設定が必要。

  1. Chromeブラウザ
  2. ロボフォームアプリ
  3. スマホ

所要時間5分程度。

ロボフォームエブリウェアを契約中であれば、PCで作ったログイン帳もスマホで使えてデータはクラウドにあるのでバックアップにもなる

参考:ロボフォームエブリウェアとは?-機能・料金・メリットデメリット解説

 

 

以下の本家サイバーシステムズのヘルプ。

アンドロイド上のクロームでログインを作成&使用する方法

 

0 Shares:
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You May Also Like