RoboForm7が2019/11/1からクラウド同期不可に-解決策はVer8への無償アップグレード

 RoboForm7が2019/11/1からクラウド同期不可に-解決策はVer8への無償アップグレード

Ver7かつエブリウェアで使用している人にだけ関係するトピック。

2019/11/1からロボフォーム7利用者は「ロボフォームエブリウェア」を使ってもパスワードの同期ができなくなるとのこと。

デメリットとしてはPCで作った新しいパスワードがスマホで使えなかったり、Windowsで保存したメモがMacで見られなくなったりする。

 

解決方法は最新バージョンの8にアップグレードすること。

ロボフォーム開発元からの連絡内容

この件については、英語のメールで通知がくるが見逃している人も多そう。

  • ロボフォーム7と8ではライセンス管理の仕組みが変わった
  • 7を使い続けると同期できなくなる
  • 7から8へ無償アップデートしてほしい

ということ。

原文はこちら

We are sending you this message to inform you of a system-wide update that may affect your RoboForm account.

Effective November 1, 2019, RoboForm will no longer allow syncing from accounts with data from version 7 or prior. These are also known as multifile accounts. 

After that date, RoboForm will only sync from accounts with version 8 data. These are also known as OneFile accounts.

This change primarily affects users who are still running v7 in Everywhere mode.

To ensure uninterrupted service, we strongly recommend that you upgrade to v8 on all your active devices before Nov. 1.

 

アップグレード自体は無料なので、あえてVer7を使い続けるメリットは特にないので早急にVerUPすべき。

参考:その他のエブリウェアのメリット

https://sysarc.info/roboform-free-to-everyware/

QG50112989

たまにアウトプット中。SNSはほぼ放置。誤字脱字・お問い合せがあればこちらからサイト説明

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください