イオンカードからの請求額WEB明細で見られなくなる問題と解決策

イオンカードでは、カードの利用明細を「暮らしのマネーサイト」で確認できます。今回、使ったはずのカード明細が暮らしのマネーサイトから削除され確認できなくなってしまったのでその理由と対処方を調べました。

結論から言えば、月の請求額が0円になったときにこの状態になります。たとえば返品やキャンセルがその月に計上され、使用分を超えてトータルがマイナス(支払額がゼロ以下)になったときが該当します。

イオンカード暮らしのマネーサイトの表示仕様

イオンカードの明細確認用サイト「暮らしのマネーサイト」では請求明細がこのようなタブ形式になっています

「最近タブ」には、カードを利用した明細のプラス金額(利用)、マイナス金額(返金)どちらも表示されます。

毎月10日に利用額が確定され「〇月のタブ」が出来ると、明細行は「最近タブ」からそちらに移されることになります。

そのとき、利用金額より返品額が多いもしくは同額かだとその月の請求が0円となります。

すると、その月の明細がすべて見られなくないわけです。カードを使用した明細も、キャンセルして返金になった明細も一切合切が見られなくなります。

これが今回 遭遇した「明細がすべて見られない」現象でした。

 

原因と対処法

原因

イオンカードの仕様上の問題で請求金額0円=請求書の発行が無い=WEBで明細が見られないという動作になるそうなので、対処方はありません。

明細を確認する方法

この状況になると支払日の(0円ですが)の月の中旬までに、紙ベースで明細が届くのでそれで確認ができます。

また、サポートにTELすることでも聞くことができます。

もしく、請求額が確定する10日までに「最近」タブを確認しキャプチャを取る方法もあります。

さほど起こらないケースですが、原因を知っておくと慌てず済みます。

0 Shares:
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください