Notionでトグル内にブロックを並列配置する方法および再配置するやり方

Notionでは、トグルリスト内でブロックを並列配置(横に並べる)ことは通常の操作では行うことができない。ただしひと手間掛ければ可能になる。

トグル内でブロックを並列配置させる方法

まず、トグルを作りたいページの下位階層に通常のページを作り、その中でブロックを横に並べる。普通のページ内では特に問題なくブロックの並列配置ができる。

次に、トグルを作りたいページに戻り、先ほどブロックを並べたページの左にあるメニューをクリック。Turn into > Toggle list を選択し、ページをToggleに変換する。

これで、ページにあった「横に並べたブロック」がトグル内のブロックとして横に並ぶことになる。

トグル内に並べたブロックを修正する

こうやって作った「トグル内で横に並べたブロック」は、文字修正や装飾、上下に段落の作成をすることは可能だがブロックの再配置をして列数を増やしたり入れ替えることはできない。

それを行うには、いったんトグルからページに変換しなおす必要がある。

トグルからページへの再変換

トグルが配置されているページでトグル左のメニューをクリック。Turn into pageでページに戻す。

Page内で修正する

トグルが下位階層のページへと変換され、トグル内にあったブロックがすべてそのページ内に表示される。

そうしたら、ページ内でブロックの並べ替えや修正を行う。

上階層pageでページをトグルに再変換

修正が終わったら再度上階層のページに戻り、さきほどのページ左のメニューをクリックしてTurn into > Tuggle でトグルにまた変換する。

これでトグル内のブロックの再配置や修正が行えた。

まとめ

トグルリスト内でブロックを横に並べるには、いったんページを作りブロックを横に並べ、そのページをトグルに変換することで可能。

トグル内のブロックを改めて並べ替えたいときは、そのままだと行えず再度ページに戻して並べ替えや修正を行い、もういちどトグルに戻す必要がある。

ちなみに、ページをトグルにしたりトグルをページに戻したりしてもブロックとしてのURLは変わらない。そのブロックをグローバルブロックとして別のページに表示させていても特に問題なかった。トグルからページに変換したときはグローバルブロック自体もページになり、トグルに戻すとグローバルブロックもまたトグルへと戻された。

0 Shares:

You May Also Like