Googleアカウント・Youtube・Adsenseの仕様をざっくり確認中

GoogleアカウントとYoutubeアカウントとの関連性など、あいまいだった点を調べた時のメモ。分かってしまえばシンプルだったが、はっきりした記録が見つからないので公式に確認したりもした。

Googleアカウント&G suite&Youtube&Adsenseの関連性

  1. GoogleアカウントでGoogleの各種サービスにログインできる
  2. Googleアカウントはひとりで複数持てる
  3. 一人一つしか使えないサービスもある
  4. Google Workspace(旧G suite)は法人版Googleアカウント
  5. Google Workspace内にユーザー分のアカウントを作成する
  6. Google Workspaceはメンバーとして個人用Googleアカウントを追加するのではない
  7. Google WorkspaceでAdsenseを法人として利用できる
  8. Google WorkspaceではユーザーごとにAdsenseへのアクセス権をON/OFFできる

(1)は当然として、(2)の複数持つことは許可されている。

ただ、(3)のように1人1つしか使えない(登録できない)サービスもあるので複数アカウント所持時は規約違反にならないよう注意。

(4)~(8)は法人にのみ関連する。

個人的なGoogleアカウントとは別に、Google Workspaceではそれの中で運用する個人に属するアカウントを作成する(5)と(6)。

法人としてAdsenseを利用するには(7)のようにGoogle Workspaceを使う必要があるようだ。ユーザーごとにアクセス権をコントロールできるので(8)メンバーすべてにAdsenseデータが公開されてしまうことは無い。

※この情報はG Suite時代に調べたものも含まれるので仕様が変わっている可能性もある。実際に使う前には要確認

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム

You May Also Like