ロボフォームファミリーとは-ロボフォームとの違い

ロボフォームファミリー

ロボフォームは、パスワードの一括管理用ソフトウェアです。

無料版と有料版があるのはご存知だと思いますが、ロボフォームファミリーというプランは聞いたことがあるでしょうか?

検索キーワードのボリュームを調べてもほぼゼロです。誰にも知られていないといっても過言ではありません。記事にし甲斐無いことこの上ない内容ですが、自分の覚書がわりに調べたことをメモしておこうと思います。

結論を先に述べると、非常にコストパフォーマンスが高く、PCやスマホなどのデジタル機器を持っている家族がいるなら、まっさきに検討すべきプランでした。

ロボフォームファミリーの概要

ロボフォームファミリーの大きな特徴は、5ライセンスがセットになっているところです。2人で使っても、5人で使っても同じ料金です。費用はロボフォームエブリウェア2つ分で、年間の更新ライセンスという形態をとります。

  • 料金は2ライセンス分相当
  • ファミリーライセンス1つで5人まで使える
  • その5人はそれぞれ複数台の機器にロボフォームをインストールできる

 

ロボフォームファミリーを使える家族の条件

これについて明確な記述がない部分もあったので、サポートに聞きました。いつ質問しても回答が速いです。

なお、ロボフォームのサポートに質問ができるのはエブリウェア、ファミリー、ビジネスの有料プランのユーザーのみです。

家族って具体的には?

ロボフォームファミリーの利用者は、家族間に限定されています。恋人同士ではダメで、少人数の事業所もダメです。

一般的に「家族」とみなされる関係性であることが条件です。

家族は同居していなければだめなのか

同居してなくてもいいそうです。

  • 単身赴任の父親
  • 一人暮らしを始めた子供
  • 離れたところに暮らす両親

など、同居をしていないパターンは多々あります。こういったときにもロボフォームファミリーは使うことができます。

血縁関係はどうやって証明する?

でも、家族であるかどうかを証明するのはどうするのか、戸籍謄本の提出が必要なのか、手続きを詳しく知りたいと思いサポートに再度連絡しました。

結論としては、「利用者の良識にまかせる」ということのようです。

2親等まで、3親等まで、、という縛りもないそうです。

これは直接確認したわけではありませんが、血縁関係の証明条件からすると同性カップルでも特に問題はなく、LGBT=性的マイノリティでも何ら制限されることなく使えそうです。

6人以上の家族ならどうする?

ロボフォームファミリーは5つのライセンスがセットになったプランです。では家族が6人以上だとどうなるのか?ライセンスの追加ができるのか?

これはヘルプに記載がありました。

ライセンスの追加は出来ないそうです。祖父母+両親+子供1人までなら5ライセンスの範囲内なのでOKで、子供が2人になったら誰か1人はエブリウェアなどを単品で使うことになります。

家族とみなされる基準のまとめ

  • 一般的に家族とみなされる間柄であること
  • 親族としての距離(親等)は問わない
  • 同居していなくてもよい

結構ゆるい基準のようです。

ロボフォームフォームファミリーで出来ること

機能に違いはある?

それぞれのユーザーごとの機能は、有料版ロボフォームのロボフォームエブリウェアと同じです。

5ライセンス分を個別に買った場合と変わりません。

親が子供の使用状況を管理する?

ロボフォームビジネスであれば、管理者が利用者の情報を管理できるようになっています。それによって不正な使い方を防いだり、パスワードを見せずにログイン機能だけを提供したりできるわけです。

一方、ロボフォームファミリーはそれができません。親権を持っていてもそれでなにができるということでもありません。

ペアレンタルコントロールのような閲覧サイトに制限をかける機能もありません。携帯電話のように月額容量を共有できることもありません。本当にエブリウェアライセンスを個別に買ったのと同じです。

更新は?

ロボフォームファミリーは、年1回の更新です。更新すると5人分すべての有効期限が伸びます。誰か一人だけの更新をするといったことはできません。

まあ、その場合は1人がエブリウェアに移行すればよいので、何ら問題はありません。

つまり、ロボフォームファミリーとは?

ロボフォームファミリーの機能をまとめるとこうなります。

  • 費用は2ライセンス分
  • 5人まで使える
  • 6人以上に増やすことはできない
  • それぞれの機能はロボフォームエブリウェア同等
  • ファミリー特有の機能は存在しない
  • 更新は5人分まとめて行う

2ライセンス分の料金で5ライセンス導入できるお得な買い方であり、最大数の5人で使えばそれぞれ個別にロボフォームを買うより60%OFF相当になるライセンスです。

ロボフォームファミリーは、5本のバンドル販売だとイメージされるとわかりやすいと思います。たとえ利用者が2人だけでも、更新手続きが楽になるメリットがあります。そして家族が増えても5人までなら追加費用なしで使えます。

ロボフォームファミリーは、家族にスマホやパソコンを使う人がいるなら、検討に値するプランです。

 

最新情報をチェックしよう!