ClickUp Ver2.66(2020/12/18)の更新内容をチェックしていく

生産性ソフトウェア『ClickUp』の今回のバージョンアップ内容

12/18にVer2.66になり、合わせてロードマップも変更された。

Ver2.66の新機能

  • サブタスクの階層化が可能に[ClickApp](ベータ版)
  • 関連性機能[ClickApp]
  • テンプレートセンターが実装された
  • 新しいシンプルレイアウトの実装
  • ドキュメント/タスク内テキストへのリンク・複製・削除

サブタスクの階層化

サブタスクの階層化はフォーラムで希望が多く、リリース予定になっていた機能。先日のLEVELUpイベントでもちらっと紹介されていたが、ついにリリース。この機能はClickAppなのでワークスペースごとに有効化する必要がある。

まだベータ版

スライドボタンをONにするとサブタスクの階層化が有効になる。下記の通り、スライドボタンの上のドロップダウンから階層化の上限を設定。最大7回層まで持てるようだ。

階層化のレベル数を指定可能

関係性の設定

タスクから、ドキュメントやタスクに導線を引ける。今まではドキュメントはタスクに添付するしかなかったが、単なる導線を設定できるようになったことで複数のタスクから特定のドキュメントへリンクが可能に。

ためしにおこなってみたところ、インターフェイスもわかりやすく使いやすい。リレーションシップのグループ分けもできる模様。

テンプレートセンター

サイドバー左下のメニューもしくはヘルプボタンからテンプレートセンターは起動できる。

自分が作成したClickUp上のテンプレートやcommunityのメンバーが作成したものを利用できる。

新しいシンプルレイアウト

サイドバーのシンプルレイアウトからベータの文字が取れた。ベータ版時代はクリックでじゃばらのように伸びるだけのメニューだったが、ONマウスでメニュー自体がスッとメニューが出てくるようになった。

現在地がわかりづらいので多くのスペースやプロジェクトを切り替える人には向いていないが、モバイルなどの省スペースPCでClickUpを使う人には最適だと思われる。

新しいシンプルメニュー

今回行われたバグフィックス

今回も多くのバグが直されている。リリースノートにあったのは

  • ドキュメント内のコードブロック内でのカーソル移動の不具合
  • 埋め込みビデオのサイズ変更
  • ビューの埋め込みが公開ドキュメント内で実行されなかった
  • 目次クリックで公開ドキュメントで空白のページが開く
  • PDFのエクスポートに関する不具合

など。

その他の変更点

ステージBの資金調達のお知らせ

少し前のお知らせであったとおり、$1億を調達したとのこと。それで人材を拡充し、製品のスピードアップとモバイルアプリのリリースなどに使うらしい。

開発中のモバイルアプリについて

ついにリリース!

・・・と思ったらiOS版のみ。12/18時点でAndroidAPPは確認できず。Androidユーザーはしばらく待つ必要がありそう。

2020/12/23追記 GooglePLAYで公開された模様

ClickUpアプリは新旧混在していたが、今回は「旧アプリをバージョンアップ」という扱いになっているようだ。それに合わせて新アプリには「レガシー版」との注釈が付いた。

リリースノート(英語)

参考までに

https://dev-doc.clickup.com/p/ad-40321/release-266

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム

You May Also Like