ClickUp有料プランへのアップグレード手順

ClickUpの無料プランから、有料プランへの変更手順

参考:かんたんなプラン比較

  • 無料プラン(¥0) 基本は一通り行える。タスクやドキュメントの作成も無制限。スペースは5つまで、添付ファイルは100MBまでと制限がある
  • 無制限プラン(¥500~1000/月程) ゴール、ポートフォリオ、スペース、ダッシュボードや添付ファイル容量が無制限になる。その他、無料プランでは使えなかった機能が解放される。
  • ビジネスプラン(¥1000~2000/月程) SSO、ワークロードチャート、二段階認証、ビューのプライベート化などビジネスでよく使われるほとんどの機能が解放される
  • エンタープライズプラン(要問合せ) 大企業で必要とされる機能が使える最上位プラン。その多くはセキュリティ関連機能。

今回は、無料プラン→無制限プランにアップグレードしてみる。

アップグレードに必要なもの 

  • アカウント
  • クレジットカード

ClickUpのアカウントは必ず必要。ClickUpは一人1アカウントを所持し、さまざまなワークスペースに参加するというSlackに近いアカウント構造になっている。決済はクレジットカードで行うタイプ。電子マネーは使えないようだ。

アップグレードの手続き

アプリもしくはWEB版の左下のアイコンをクリック

「Upgrade」をクリック。このボタンカラーはSetting>My Settingsで選んだ「Your color theme」に準じた色になっている。

状況によってUpgradeボタンがBillingになっていることもあるが、そうなっていればBillingクリックでも構わない。

アップグレードするプランの「UPGRADE」ボタンをクリック。ここでAnnually(1年契約)かMonthly(月契約)かを選ぶようになっているが後からでも変更できる。

Order Summaryでアップグレード対象のワークスペースに間違いがないか確認する。ClickUpはワークスペース単位でのアップグレードになる。ワークスペースのうち1人だけのアップグレードなどは行えない。

ここでも年間契約か月契約かを選択できる。価格表示は基本的にドルだが、状況によって通貨切り替えボタンが出たりもする(条件は不明)。

下記は、ワークスペース内に4人がいた場合の画面。「4Seats」になっていて、月額料金も4人分。

下部のPayment detailsにクレジットカード情報を入力。使えるのはVISA・MASTER/Maestro・AMEX・Discover。

アップグレード完了後

アップグレードが完了すると、My plan画面は下記のようになる。選択したプランがACTIVEになり、その下に契約状況が表示される。

Pricingエリアでは契約状況が表示される。

  • 請求サイクル
  • 次の請求日
  • 契約数(ワークシート内のアカウント数)
  • 招聘したゲストの数
  • プランの価格

Payment methodでは、契約に使用したクレジットカードが保存されている。別のカードを追加することもできる。

契約完了メールの確認

登録しているメールアドレスにメールが来ているので確認しておく。特に操作は必要ないが、その契約内容で行える重要な機能が表示されていて、クリックでその機能についてのページが表示される。

UnlimitedプランなのでCongrats on hoining ClickUp Unlimited!となっている。

これは有料プランの機能の一つ、「オンラインストレージとの統合」。他にも有料プラン限定の使える機能は多々用意されている。

0 Shares:

You May Also Like