楽天モバイルのチャットサポートがつながらない時の対処方法など

楽天モバイルのサポートチャットにつながらない時の対処方法。普通に問い合わせて待っているだけだと10時間以上経っても繋がらないことがざらにある。そんなときの対処法をいくつか。

  1. 繋がりやすい時間帯に依頼し直す 昼休みや終業後など多くの人が仕事から離れる時間は込み合いやすい。その時間を敢えて外してみる
  2. サポートの緊急度を上げてみる チャット画面右上、「…」が縦に並んでいるボタンをタップ>「緊急に指定」をクリック。
  3. サポートをあきらめる WEBのFAQや知人に聞いての解決を模索する

1の時間帯変えるのは王道だが、あまり効果はなかった。空いている時間帯でも溜まってる問い合わせキューの対処に追われていると思われる。

2の緊急度を上げてみるにすると、15時間つながらなかったサポートが20分程度でつながった。ただ、その後にもう一度別件で緊急度を上げても繋がらなかった。すべての依頼が緊急になると収拾がつかなくなるのでサポートセンター内で何らかの調整がされているのかもしれない。

3サポートをあきらめる。自力で解決できる問題なら良いが、楽天自体や回線の不備の可能性も高くて自助努力の時間が無駄になることを思うとあまり積極的にやろうと思わない。

目標の300万回線に達していなくてこの混雑状況だと拙速にも程があるのでは・・・。

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム

You May Also Like