デビットの家族カードが持ててATM入出金と他行振り込みが安い銀行を比較検討する

家族と共同利用するため、使い過ぎ防止にデビットカードの家族カードを持てる銀行を探し中。予想外に少なくほとんど選択肢がない。

条件

絶対条件は次の二つ

  • デビットカードの家族カードが発行できる
  • 年会費が無い

望ましい条件はこの3つ

  • ATMの手数料が無料(になる現実的な条件がある)
  • 振込手数料が無料(になる現実的な条件がある)
  • ネット専業銀行ではない

ATM入出金や他行振り込みは定期的に使うので安価か(回数は少なくても)無料ならベスト。口座引き落としも行うためネット専業銀行はできれば避けたい。口座引き落としに対応していないことがわりとあるからだ。

条件にあう銀行の検討

スルガ銀行

https://www.surugabank.co.jp/surugabank/

かぼちゃの馬車事件で悪名が広まってしまったスルガ銀行だが、やりたいことには影響しないので気にしないことにする。支店によりサービスが異なるのがスルガ銀の特徴。Dバンク支店というインターネット支店のサービスに、デビットカードの家族カードが持てるというものがあった。

スルガ銀行のカードは適度にポップだがシンプルですっきり。幼稚でもなく好ましいデザイン。

家族カードは3枚まで発行可能。発行手数料税込み550円+年会費無料

他行振込手数料とATM利用手数料がランク形式で最大10回/月無料になる。20万預金とネットバンク契約で最高ランクに、とハードルはとても低い。

ただ、未確認情報だが2021/2月からデビットカードの家族カードの新規申し込みができなくなったらしい。公式サイトにもどこにも情報が無いがもし本当であれば今回の条件から外れるので除外せざるを得ない。

北國銀行(ほっこくぎんこう)

https://www.hokkokubank.co.jp/

北陸3県中心の銀行。北國銀行には北國銀行Visaデビットカードがある。金沢は日本の金箔生産量のほぼ100%(一説には98%)を占めるらしい。カード券面も金箔風デザインになっていて上品で美しい。

このカードの家族カードが5枚まで発行可能。発行手数料、年会費ともに無料。

https://www.hokkokubank.co.jp/customer/life_tasu/index.html

「HOKKOKU LIFE+」というネットバンクサービスに加入すれば、他行振り込み3回/月まで無料になる。コンビニATM使用料も同様に無料に。

ただしこのサービスが開始するのが2021/2月からで、現時点では始まっていない。振込無料の特典も2021年3月から、ATM無料は2021秋頃からとサービス開始が少し先になる。

また口座開設に手間がかかり、支店に行って行う必要があるとのこと。WEBでの口座開設は2021/3月から予定してはいる模様。

その他ちょっとだけ検討した銀行

東京スター銀行

比較的簡単な条件でATM手数料、振り込み手数料が無料になるので最初のころに検討していた。ただ、そもそも家族カードのデビットカードが無いため除外。

三井住友銀行

ATM手数料と振込手数料は一般的な料金がかかる。無料回数は1回も無い。特に使いやすそうではなかったが、口座をすでに持っているので念のために確認した。

三井住友銀行にはかぞくのおさいふというVisaプリペイドカードがある。やりたかったことに近いような気もするが、プリペイドであるのでデビットとはちょっと違って使いづらい。しかもデザインがまったくそそられない。クレジットカードは非常に良いのにこれは幼稚すぎて残念。

かぞくのおさいふVisaプリペイド

三井住友カード(スタンダード)

暫定的な結論

北國銀行のHOKKOKU LIFE+のスタートを待って口座開設を依頼してみることにした

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム