通話料無料のはずの楽天モバイルで料金がかかるパターン-0570ナビダイヤルに特に注意

楽天モバイルで楽天LINKアプリを使うと、通話もSMSも基本的に無料になる。

ただ、いくつかの状況においては有料になる。しかも結構高い。それら状況についてのメモ。

楽天LINKを使っていない

経験上、意外と多かった。楽天LINKからログアウトをしている状態だと、着信が通常の電話帳アプリに残ることになる。

そこからリダイヤルすると、通常の電話帳アプリで電話することになり通話料がかかる。

楽天LINKのバージョンアップなどで強制ログアウトされ、知らず知らずのうちにログインしていない状態になることがあるので注意。普段受電ばかりだとさらに気づきにくい。

無料対象外の相手に電話をした

  • 0570
  • 0080
  • 188
  • 189

など。

特に0570のナビダイヤルはサポートの連絡先としてよく使われる番号だが、基本的に有料となってしまう。有料であることはアナウンスされるが「楽天LINKは無料」だと思っていると聞き流す。つながるまでの待ち時間にも料金が課され高額になりやすいため、要注意。通話時間によっては数千円~数万円になることも十分ありえる。

参考:https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001450/

0 Shares:

You May Also Like