Microsoft365アカウントの支払いについて確認-月途中から契約で日割りになるのか

 Microsoft365アカウントの支払いについて確認-月途中から契約で日割りになるのか

Microsoft365(旧office365)を組織アカウントとして初めて契約しようとしたら、月or年単位での契約との表記しか見つからない。

月途中で契約した場合の契約日と月額利用料はどうなるのか?

申し込み時に日割りについて記載のページがみつからなかったのでサポートに確認した。

 

組織アカウントの最初の1人目の場合

初めてMicrosoft365を組織として契約する場合は、申し込み日=契約日となる。

7月15日に開始すれば8/14(月契約)もしくは翌年の7/14(年契約)まで。

日割りという概念は無い。

 

組織アカウントの2人目以降

すでに組織アカウントを所持しており、利用者を追加する場合。

この場合はプランの種類によって異なる。

※プランとは下記の種類

  • Microsoft 365 Business Basic
  • Microsoft 365 Business Standard
  • Microsoft 365 Business Premium

Standard以上ならOfficeアプリケーションが使える。TeamsとPlannerはどのプランでも使える。

同一プランなら契約日は統一される

2人目以降を追加する場合、1人目と同じプランであれば同じ契約日になる。

例)1人目がBusiness Basic(7/15)で、2人目もBusiness Basic(7/25)

この場合は1人目の契約日7/15に合わせられ、8/14もしくは翌年7/14までとなる。

使用していなかった10日分の料金は日割りで減額される。

 

別のプランなら契約日は個別に設定

1人目と異なるプランを契約した場合は、それぞれが別の契約日となる。

例)1人目がBusiness Basic(7/15)で、2人目はBusiness Standard(7/25)

この場合はBusiness Basicが7/15開始、Business Standardが7/25開始になる。

日割りという概念は無い。

 

Microsoft365の組織アカウントは、プランごとに異なる締め日・契約スパンが設定されるようだ。利用者が増えてもさほど管理の手間は増大しない。

 

QG50112989

たまにアウトプット中。SNSはほぼ放置。誤字脱字・お問い合せがあればこちらからサイト説明

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください