FileMaker「スペルチェック用のメイン辞書をダウンロードできません」の原因・対処法

まれに起こるこのFileMakerのこのエラーについて

前触れなく下記のようなダイアログが出ることがある。

原因

FileMakerServer環境であっても、このエラーを出しているのはクライアント側のFileMakerProである。

原因は、スペルチェックに使用している辞書が何らかの原因でロードできなくなったことによるもの。

スペルチェックが実行される際には、メイン辞書とユーザ辞書が使用されます。メイン辞書として英文のスペルチェック用辞書 (usenglsh.mpr) が使用されるようにあらかじめ設定されています。メイン辞書を編集することはできませんが、別の言語に変更することはできます。メイン辞書は常に使用できます。

https://help.claris.com/ja/pro-help/content/checking-spelling.html

編集>英文スペルチェック>辞書指定 がデフォルト(下記画像)であれば、

FileMakerをインストールしたディレクトリに英文スペルチェック辞書の「usenglsh.mpr」がある場合、エラー原因としてファイルが無いという可能性は除外できる。

とすればほぼクライアントのFileMakerProの動作不具合によるものなので、下記の対処法しかない。

対処法

暫定的な対処方

FileMakerのメニューバーからファイルファイルオプションを開き、英文スペルチェックタブの「間違ったスペルを特殊な下線で示す」のチェックを外す。これでとりあえずそのファイルについてはエラーダイアログが表示されなくなる。

すべてのファイルについて同様の操作をする必要があるのでファイル数が多いと手間がかかり、スペルチェックが効かなくなるのがデメリットではある。

本来の対処法

FileMakerのクライアントを再起動する。問題がなくなればそれでよい。

Windowsのアップデートプログラムと干渉している可能性があるため、WindowsUpdateも併せて適用して試す。

それでも解決しなければFileMakerPro自体を再インストールする。

0 Shares:

You May Also Like