FileMakerで「” “」(ダブルクォーテーション)を除外してCSVエクスポートをする方法

 FileMakerで「” “」(ダブルクォーテーション)を除外してCSVエクスポートをする方法

ar130405 / Pixabay

FileMakerで「” ”」というダブルクォーテーションを付けずにCSV形式でエクスポートする方法の備忘録。

 

CSVでは受け手側プログラムの仕様次第でフィールドを” ”で囲うのが必須なこともある。逆に囲ってしまうとエラーになることもある。

FileMakerでCSV形式でエクスポートするとすべてのフィールドが””で囲まれるため、エラーになる場合は何らかの方法で””を除外する必要がある。

方法1 計算フィールドで連結しTab形式でエクスポート

もっともシンプルで簡単な方法。tab形式エクスポートならフィールドは” ”ダブルクォーテーションで囲まれないがフィールド間の区切りがコンマではなくtabになる。なら、1つのフィールドだけにしてエクスポートすればよいというのがこの方法。

計算フィールドを一つ作り、エクスポート対象のフィールドをコンマ( , )で連結。

書き出しは.tab拡張子で行う。

方法出典:https://fm-aid.com/bbs2/viewtopic.php?id=3854

 

方法2 XML

検証中

XMLでもできるがあまり機会が無く試せていない。

 

方法3 バッチファイル

検討中

一旦CSVで書き出してから””を削除する。コマンドから起動できるフリーソフトがいくつかあったはず。

しかしいったん外部プログラムに処理を引き渡してしまうと完了したかどうかFileMakerから確認できないのが難点。

 

方法4 プラグインを使用する

MonkeyBreadSoftware社のプラグインで出力可能らしい。

https://www.mbsplugins.eu/FMSQLCSV.shtml

(開発元に確認)

QG50112989

たまにアウトプット中。SNSはほぼ放置。誤字脱字・お問い合せがあればこちらからサイト説明

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください