FileMakerで「” “」(ダブルクォーテーション)を除外してCSVエクスポートをする方法

FileMakerで「” ”」というダブルクォーテーションを付けずにCSV形式でエクスポートする方法の備忘録です。

FileMakerからエクスポートしたCSVファイルを活用するシーンは多いですが、CSVの受け取り側プログラムの仕様次第でフィールドを” ”で囲うのが必須だったり囲ってはダメだったりします。

FileMakerでCSV形式でエクスポートするとすべてのフィールドが””で囲まれるため、何らかの方法で””を除外する必要があります。

その場合、このような方法を取ります。

方法1 計算フィールドで連結しTab形式でエクスポート

もっともシンプルで簡単な方法です。tab形式エクスポートならフィールドは” ”ダブルクォーテーションで囲まれないがフィールド間の区切りがコンマではなくtabになる。なら、1つのフィールドだけにしてエクスポートすればよいというのがこの方法。

計算フィールドを一つ作り、エクスポート対象のフィールドをコンマ( , )で連結。

書き出しは.tab拡張子で行う。

方法出典:https://fm-aid.com/bbs2/viewtopic.php?id=3854

 

方法2 XML

検証中

方法3 バッチファイル

検討中

方法4 プラグインを使用する

MonkeyBreadSoftware社のプラグインで出力可能です。

https://www.mbsplugins.eu/FMSQLCSV.shtml

僕の関わっているシステムでは別の方法で実装したのでこの手法は採用していませんが、開発元に確認しました。

最新情報をチェックしよう!