ConoHaWINGにサブドメイン+無料SSL設定時の注意点

ConoHa+無料SSL+外部DNSでの注意点

ConoHaWINGで

  • サブドメインのサイトを作る
  • DNSは外部のものを使用する
  • 無料SSLを適用する

場合に当てはまる、外部DNSの設定についての注意点。

適切にAレコード設定を行っていないと無料SSLが「設定中」のまま何日経っても設定完了しない。

対処法

あらかじめドメインのネームサーバーをConoHaのネームサーバーに設定する必要があるのは当然として、ConoHaの場合は「www有り無し」2つのAレコードの設定が必要となる。

sub.example.jp に無料SSLを適用したい場合は下記2種類のAレコードを設定する。

  • www.sub.example.jp
  • sub.example.jp


MuuMuuDomainであればドメイン操作ムームーDNS>ドメインを指定して変更し、下記のようにドメインを除くサブドメインとwww.付きのサブドメインを設定する。

参考:https://support.conoha.jp/w/letsencrypt/

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム

You May Also Like