ClickUp Ver2.68(2021/1/9)の更新内容をチェックしていく

生産性ソフトウェア『ClickUp』の今回のバージョンアップ内容

まだVerUPのお知らせは来ていないが、何気なくリリースノートページを開くと2.68のリリースがあった。

今回は、多くのユーザーにとって大きな新機能は無く、バグフィックスに重点が置かれている模様。

Ver2.68の新機能

  • ドキュメントからページテンプレートを作成できるようになった
  • Jiraと双方向動機ができるようになった

ドキュメントからページテンプレートを作成できるようになった

いままではドキュメント全体をテンプレート化することはできたが、ドキュメント内のページだけというのは不可能だった。

今回のバージョンアップで特定のページをテンプレート化することが可能になり、より柔軟な運用が可能になっている。

それについてのClickUp内記事はこちら

Jiraと双方向動機ができるようになった

JiraはClickUpの競合となるプロジェクト管理ツール。
それについてのClickUp内記事はこちら

今回行われたバグフィックス

今回も多くのバグが直されている。リリースノートにあったのは

テンプレートについてのバグ

  • 日付の再マッピングが正常に行われなかった
  • 初級・中級・上級のフィルタが無かった
  • タスクテンプレートのノート関連の不具合

ダッシュボードについてのバグ

  • 計算ウィジェットがタスクを正確人カウントしていなかった
  • アクティビティウィジェットの読み込み
  • 計算ウィジェットのデータについての表示
  • Everythingの特定ウィジェットについてのデータ表示

オートメーションについてのバグ

  • アクティブステータスグループを選択すると未開始のステータスも選択されていた
  • タスク名に特殊文字を含めると自動化で失敗した旨のメールが送信されていた

タスクの関係性についてのバグ

  • 関係列に表示名が正しく表示されていなかった
  • 双方向同期でタスク間関係性に不具合が出た

その他のバグ

  • 共有リストでマルチタスクツールバーを使用できなかった
  • カスタムフィールドからアップロードされた画像がランダムで消える
  • ガントビューでゲストがEverythingビューを読み込めない

etc

今後のウェビナーについて

  • ClickUpがMonday.comのマーケティングを駆逐する3つの方法
  • Jiraを使うと毎週1日無駄にする理由
  • 予算編成のためのClickUp

最初の2つはVer2.67時から今後の予定として計画されていたウェビナーで、最後の「予算編成のためのClickUp」だけが今回追加されたもの。

ウェビナー登録はリリースノートページから https://dev-doc.clickup.com/p/ad-44521/release-268

リリースノート(英語)

参考までに

https://dev-doc.clickup.com/p/ad-44521/release-268

0 Shares:

このサイトをご覧の方へ、限定の紹介プログラム

You May Also Like