パスワード管理ソフト”ロボフォーム”3つの欠点と改善希望案を挙げてみる

geralt / Pixabay

パスワード管理ソフトのひとつである『ロボフォーム』を13年間ほど使い続けています。ログイン帳は1000を超え、PC・スマホ・タブレットすべてのデバイスに入れているソフトのひとつになりました。

その経験をふまえて、ロボフォームの使いづらい点やデメリットを挙げていきます。

今のところ私にはとってロボフォームは「メリット>デメリット」なので使っていますが、人によってはそうではないでしょう。パスワード管理ソフトを探していて、この中に絶対譲れない点があるなら、別のソフトにしたほうが良いと思います。

ロボフォームの欠点

パスワードを保存できないWEBページがある

パスワード入力時、通常は今入力したパスワードを保存するためのダイアログが出てきます(出さない設定も可)。

しかし、WEBサイトの仕様によっては保存ダイアログが出てこないこともあります。その場合は一旦ログアウトしてから再度ALTキーを押しながらログインすることで強制的に保存ダイアログを出せます。これでたいてい解決できるのですが、それでも保存ダイアログが出てこないサイトもあってお手上げです。

ブラウザを変えてもPCを変えても再現したのでロボフォーム側の問題と思いますが、現在打つ手がありません。ロボフォームのサポートに連絡しても再現せず、解決していないのが現状です。

ロボフォームの『メモ機能』を使えばとりあえずの対処にはなります。

ログインにひと手間かかるWEBページがわりとある

1クリックでIDとパスワードを自動入力し、ログインまで行えるのがパスワード管理ソフトのメリット。しかし、なかにはログインエラーになってしまうWEBサイトもあります。

たとえば、三菱東京UFJ銀行のWEBサイトやカブドットコム(auカブコム)など。

クロネコヤマトのWEBサイト、クロネコビジネスメンバーズもそうです。ログイン帳をクリックもしくは「記入して送信」ボタンだと確実にエラーが発生します。

この場合は、縦の3点リーダボタン(2)をクリックして「フォームを記入」(3)でID/PWのみ入力してから、手動でログインボタン(4)を押すとログインできます。

これもPCやブラウザを変更しつつ試したが、解決しません。サポートへ連絡するも再現しないとの回答。こちらも暫定的な対処にはなりますが、ロボフォームの管理画面からIDとPWをコピペすることでの対応を余儀なくされます。

もしくは、ID・パスワードの記入だけロボフォームで行い、ログインボタンは手動で押すことで対応が行えます。

手間はかかるが現時点で他の対処法はありません。

ログイン帳の管理画面の整理がしづらい

ロボフォーム管理画面
ロボフォーム管理画面

ロボフォームではログイン帳をフォルダ分けして管理でき、この画面でドラッグ&ドロップで移動させられます。

しかし、移動後に移動先フォルダが必ずオープンされてしまうため、毎回フォルダを閉じなければなりません。フォルダにログイン帳が多数あると、他のログイン帳が画面外に追いやられて見えなくなってしまいます。

ログイン帳を右クリックで特定のフォルダに移動させることもできず、多くのログイン帳を整理するのはかなりの手間がかかります。

その他

ユーザーへ対応について。告知が十分ではないなと感じたことが2点あります。

かなり大きな変更点だと思ますがマニュアルページにしか記載が無く、サポートに連絡するまで解決しませんでした。

7から8へのアップグレードで使用期限表示がでて紛らわしい

ロボフォーム7(ロボフォームセブン)までは、買い切りライセンスがあってロボフォーム8からはその買い切りライセンスが無料化しています。またクラウド同期版がロボフォームエブリウェアという有料ツールへと変更。

それ自体はユーザー寄りの変更点といえますが、7から8にバージョンアップすると7の買い切りライセンスを持っていた人でも「試用期限:あと〇日です」と表示されてしまっていました。「正規ライセンスを持ってるのに試用版のような表記がでる」こととなり、不親切です。

ログインIDがいつのまにか変更されていた

オンラインにログインするのに7まではIDとパスワードが必要でしたたが、8からはメールアドレスとマスターパスワードに変更されました。

2019/10追記:ロボフォームオンラインの登録画面が変更され、ログインIDの変更点がアナウンスされるようになりました↓

今後の改善希望点

追加機能されるなら、できれば対応してほしい希望案。開発リクエストしたものもあります

WEBログイン以外にも使えるように

ブラウザへだけではなく、アプリのログインも保存したい。

 追記:Windowsアプリのログイン機能が追加されました

各WEBサイトに最適化したプラスアルファの機能

たとえばネットバンクのコード入力など。新生銀行もスマホ対応版ログインができるまではカード裏の数字を3つ入力させられていたが、そういった場面での省力化をロボフォームで行いたい希望があります。MoneyLookなどのアカウントアグリゲーションでは実現できているので理論的には問題ないはず、、。

細かい操作性の改善

すでにログイン済みなら自動保存ダイアログを出さない

会員ページなどにログイン後、自動記入ダイアログが頻繁に出現して操作の邪魔になることがよくあります。ログイン済みであれば出さない、いまから10分は出さない、などのオプションがあると便利だと感じます。

ドメインでの判断を改善(ショッピングカートなど)

ロボフォームのログイン帳フィルタはドメインでの一致を判断するので、たとえばネットショップASPなどドメイン配下に複数のショップがあるとすべてのログイン帳が表示されます。

サブディレクトリ含めてログイン帳をフィルタできればと思います。

それでもやはり便利ではある

不満点はいくつかありますがメリットがあるので今のところはロボフォームを使用しています。ずっと無事故運用の信頼性がある点も捨てがたいアドバンテージです。

ロボフォームを無料で試す

無料版ロボフォームのダウンロードはこちらから。個人で使うならビジネスアカウントは必要ないので、ページが開いたら無料ロボフォームを入手という緑のボタンをクリックでOK。

無料でロボフォームを入手する

 

PCで入力したパスワードをスマホでも使うなど同期が必要なら「ロボフォームエブリウェア」がベストです。デバイス数の制限は無くなり無制限に。パスワード管理ソフトの中でも最安値ランクなので長く使い続けるほど安くなります。

エブリウェアのメリットデメリット、使ってみた感想はこちら
ロボフォームエブリウェアの価格をチェック

0 Shares:
6 comments
  1. Android版のバンドルブラウザーが3rdパーティークッキーに対応してないのをなんとかしてほしいですね。

    1. ですよね!
      ログイン見越してロボフォームブラウザなんて使わないですし困ったものです・・・

      と書こうとして念のため確認したら、AndroidバンドルのChromeでロボフォームが使えました。
      すみません
      後日修正と追記しておきます。

  2. 確かにパスワードが保存できないページが増えている。

    現在、携帯が変わってロボフォームにログインできなくて苦労しています。検索してロボフォームを入れようとしたら聞いたこともないロボフォームが表示されログインできなくて困っています。今日探して見ましたが見つかりません。グーグルプレイストアからしかインストールできないようで、グーグルのログインパスワードはロボフォームにしかないのでメモもないのでロボフォームをインストールできない。

    1. うーん それは大変ですね。
      Googleアカウントのパスワード再設定でなんとかなればよいのですが。

  3. 初めてであったのは、今は昔、タブブラウザの”Lunascae”のバンドルとして。
    しかし。
    バンドルソフトのくせに、メモリリーク問題が発生し、時々、ブラウザもろともクラッシュしていた。
    それがなんと!、、、現行バージョンでも、直っていません!
    RoboformとLunascape、どちらのせいなのやら・・・。

    1. Lunascapeはかなり昔に使っていましたが、動作速度が遅いのと不正終了が多々あったのでFireFoxに乗り換えました。今はFF、Chromeその他使用していますがクラッシュはほとんどないです。
      おそらくLunascape自体の問題か、相性かでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You May Also Like