Asana(アサナ)の3つのプランと料金について

チーム向けコラボレーション型タスク管理ツールのAsanaについて、プランと料金についてまとめます。

無料で使える範囲がかなり大きいのでフリープランのままでも特に不便はありませんが、業務としてしっかり使おうとすれば有料プランの追加機能が魅力的に思える、そんな設計になっています。

Asanaのプランは3種類

  • フリー(無料)プラン
  • プレミアムプラン
  • エンタープライズプラン

フリープラン・・・フリープランは無料で使える個人~小規模チーム向けのもの。1プロジェクトに15名まで参加し、自由に使えます。

プレミアム・・・プレミアムプランはより高機能を求めるチーム向け。プロジェクト参加人数の制限がなくなり、タスク管理についてほぼすべての機能が使えるようになります。

エンタープライズ・・・エンタープライズはシステム導入用件が厳しい大企業でも使えるような組織向けのプラン。プレミアムの機能をすべて使えたうえで、メンバー管理・セキュリティ・データ保護の機能が加わります。

プランごとの料金と大きな違い

フリープレミアムエンタープライズ
料金¥0$6.25/~$9.99/月要問合せ
プロジェクト参加上限15名無制限無制限
 最低利用人数1名5名要問合せ

プラミアムプランは5名単位

フリープランでは満足できなくなった小規模チームはプレミアムを検討することになりますが、プレミアムは最低5名からの利用で、その後は10名、15名・・・・と5名区切りになっています。

2人で使う場合でも5名プランになるので、年間契約しても$6.25×5=$31.25/月となかなかの費用になります。

7名なら10名プランで$62.50/月、14名なら15名プランで$93.75/月です。

20名以上ならすこし値上がり

20名プランからは料金が上がり、ひとりあたり年払いで$9.99$、月払いなら$11.99になります。

人数が増えるとひとりあたりの料金が上がるのは違和感がありますが、これで間違いないようです。AsanaのWEBサイトによると下記の通り。

「小規模チームのスタートを助けるため、15名まではさらに割安になっています。チームが成長し20名以上になると本来の価格に戻ります」

つまり19名まではサービス価格になっていた、ということのようです。

 

プレミアムプランの機能についてもっと知るにはこちら

ASANA(アサナ)ガイド中級編 – プレミアム版の機能について学ぶ

エンタープライズプランの機能はこちらです

ASANA(アサナ)ガイド中級編 – エンタープライズ版の機能を学ぶ

 

その他のAsana説明のページはこちらから

ASANAガイドページざっくり日本語化-目次

最新情報をチェックしよう!